降りて楽しいおすすめ駅

川越線【日進〜川越〜高麗川】の駅

青春18きっぷ【JRグループ】

週末パス
【JR東日本・関東、甲信越、南東北地区】

休日おでかけパス【JR東日本・東京地区】

川越線「南古谷駅」〜瓦屋根の残る車両基地最寄りの駅〜

【2016年11月】

トップページ降りて楽しいおすすめ駅>>川越線【日進〜川越〜高麗川】の駅>南古谷駅

川越市に入った川越線が最初に停車するのが「南古谷(みなみふるや)駅」。
川越車両センターの最寄駅でもあり、駅周辺には広大な田んぼが広がって雰囲気ものどかになります。
また、川越線の大宮〜川越ではリニューアルされてなく、昔の姿のままの駅舎が残っています。

大宮-日進-西大宮-指扇-南古谷-川越

-西川越-的場-笠幡-武蔵高萩-高麗川




南古谷駅でのE233系
りんかい線
南古谷駅で行き違いをする川越・埼京線E233系
りんかい線車両もやってきます。




南古谷駅の駅名標
南古谷駅駅舎
ホームに設置型の駅名標も残っています。
変わらないスタイルの駅舎です。




川越車両センター
川越車両センター
少し先に行ったところに川越車両センターがあり、
埼京線のE233系などが休んでいます。

川越車両センターの建物




田園
南古谷かかしまつり
この辺りは田園風景が広がり、
季節に応じた姿を見せてくれます。

毎年8月〜9月には「南古谷かかしまつり」があり、
地元の学生や団体による手作りのかかしが並べられます。

南古谷かかしまつり
南古谷かかしまつり
個性的なかかしがずらりと並ぶ光景は独特な雰囲気
ガリガリ君のかかし(2015年8月)


川越市 頑者 つけめん・辛つけめん詰合せ

価格:4,320円
(2016/11/7 23:12時点)
感想(0件)

右門・川越いも恋【250_冬】 10P05Nov16

価格:2,840円
(2016/11/7 23:16時点)
感想(0件)