降りて楽しいおすすめ駅

川越線【日進〜川越〜高麗川】の駅

青春18きっぷ【JRグループ】

週末パス
【JR東日本・関東、甲信越、南東北地区】

休日おでかけパス【JR東日本・東京地区】

川越線「西大宮駅」〜川越線で最も若い駅〜

【2016年11月】

トップページ降りて楽しいおすすめ駅>>川越線【日進〜川越〜高麗川】の駅>西大宮駅

川越線の大宮駅から2駅目にある「西大宮駅」は、2009年3月の開業で、川越線の中では最も新しい駅です。
さいたま市西区役所や埼玉栄高校の最寄り駅でもあり、国道16号線にも近いため、それなりの賑わいはあります。

大宮-日進-西大宮-指扇-南古谷-川越

-西川越-的場-笠幡-武蔵高萩-高麗川





西大宮駅でのりんかい線70-000形とJRのE233系
西大宮駅待合室
西大宮駅で行き違いをするJRのE233系(左)と
りんかい線70-00系(右)

ホームには待合室もあります。




西区の花アジサイ
西大宮駅のコンコース
改札前のガラスには、さいたま市西区の花「アジサイ」が
描かれています。

広々としたコンコース




西大宮駅
西大宮駅
ガラス張りの西大宮駅南口
北口もガラス張りで、埼玉栄高校も近くにあるため
高校生の利用も多い。





西大宮駅北口
アルディージャ
北口には国道16号線と、さいたま市西区役所(右)が
ある。

元々大宮市だったので、大宮アルディージャ一色です。
西大宮駅北口のアジサイ
西大宮駅の花壇
北口にはアジサイも咲いていました。
北口にはボランティアによる花壇もあります。


十万石 十万石まんじゅう 10個入

価格:1,344円
(2016/11/7 23:19時点)
感想(11件)