【JR東日本・小田原〜伊豆急下田】伊豆クレイル

2017年9月

トップページ乗って楽しいおすすめ列車>伊豆クレイル

JR東日本の「伊豆クレイル」は、東海道線の小田原から伊豆急行線を通り伊豆急下田まで行くリゾート列車の快速列車です。
もともとは常磐線の特急「スーパーひたち」に使われた651系車両4両を改造したもので、外見はその面影が残っています。


伊豆急下田駅の伊豆クレイル


【参考】常磐線で活躍する651系(左) 
桜やさざ波をイメージした模様で女性風のデザイン(右)


幕式の行き先表示(左) 
伊豆急下田駅で元東急の8000系普通列車と並ぶ(右)


4両編成中、下り方向先頭の1号車と3号車は主にJR東日本の旅行会社「びゅう」の旅行商品として発売されている車両で、3号車はコンパートメント風の半個室になっています。

3号車のコンパートメント席


2号車は「バーカウンター&ラウンジ」で、売店やイベントコーナーがあるフリースペースです。


売店では沿線の名産品を数多く扱っています。


沿線の展示コーナーやイベントスペースがあり、ピアノの演奏会など行われます。


下り方向最後尾の4号車グリーン車指定席として一般に発売されている車両で、651系時代の普通車に近い座席が並んでいます。


JR列車なので4号車の一般発売の車両はJRのみどりの窓口や指定席券売機などでもグリーン指定券が購入できます。


山側(C,D席)は緑色、海側(A,B席)は青色の座席です。


伊豆急行のサイト


伊豆クレイル車内の様子【動画】



関連ページ


週末パス【JR東日本・関東、甲信越、南東北地区】
伊豆急行リゾート21「キンメ電車」「黒船電車」
JR東日本「スーパービュー踊り子」