【JR東日本日光線】いろは

2018年9月

トップページ乗って楽しいおすすめ列車>いろは

宇都宮〜日光を結ぶJR日光線普通列車には205系通勤車両が使われていますが、その中の1編成を観光列車に改造し、いろは坂にちなみ「いろは」の名で運転しています。
日中は宇都宮〜日光に3往復、その他、朝夕には宇都宮〜鹿沼で運転され、使用列車は時刻表にも記載されています。(都合で使用されない場合もある)
通常の普通列車と同じ扱いなので、全車自由席で普通乗車券等で乗車できます。


いろは
いろはヘッドマーク
205系をレトロ調に仕上げてある

ヘッドマークも用意され、「いろは」の「い(I)」をイメージしている





いろは
いろは
側面には日光をイメージしたイラストが描かれている。

元々は4ドア車だったのを2ドアに改造し、ドアの跡は座席になっている。





いろは座席
いろは荷物置き場
座席の一部は4人+2人掛けのボックスシートになっている。

荷物置き場も設置されている。車内は木目のデザインだ。





いろは吊り手
いろはお手洗い
つり革も木が使われている。

お手洗いも設置されている。





関連ページ


【JR東日本・関東、甲信越、南東北】週末パス

【JRグループ】青春18きっぷ

【東武鉄道・下今市〜鬼怒川温泉】SL大樹