【万葉線】1日フリーきっぷ


トップページオトクなきっぷ一覧>1日フリーきっぷ【万葉線】

様式
2017年6月11日
万葉線1日フリーきっぷ




解説
値段:大人800円、子供:400円
有効期間:1日間

発売箇所:万葉線の車内

あいの風とやま鉄道高岡駅(北陸新幹線新高岡駅ではない)から出る万葉線に1日乗り放題の切符。

高岡〜越ノ潟が片道350円なので、単純往復では元が取れませんが、高岡大仏や海王丸パークなども見どころもあり、乗り降りを繰り返せば利用価値があります。

高岡から6駅目の志貴野中学校前駅から歩いて10分ほどの所に、「高岡市藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」があり、このきっぷを呈示すると入館料が割引になります。

車両はトラムや路面電車タイプで、1編成ですが車内車外をドラえもんのイメージにしたドラえもんトラム電車の運転され、車内はドラえもんや登場人物であふれています。

万葉線のサイト